最近なにかと話題になっており、テレビCMなどでもよく目にすることが多くなった先進医療保険ですが、どんな保険なのか知っていましたか?保険に興味のないという方もいれば、知らない間に加入していたという場合もある保険なのですがメリットとデメリットを紹介していきましょう。

 

<先進治療>300万円の治療を100円で!? 「保険のキホンのキ」勘違いチェック:PRESIDENT Online - プレジデント
先進医療である重粒子線治療や陽子線治療は、主にがん治療に使われる。技術料は健康保険がきかず100%自費のため、1件あたり300万円前後かかる。その費用を月々100円でカバーできるのはおトクというわけだ。しかも商品によっては、何回か先進医療を受けた場合も、通算で1000万~2000万円程度の保障がつくケースも多いというのだ。

月々100円ならいいと思う方もいるかもしれないですが、先進医療を使える病院はまだ少ないし付加商品の場合が多く月々100円だけというわけにはいかないので注意が必要ですね。