がんばるぞ!

久しぶりに会った方の名前や会社を思い出せないことってないですか?その時は覚えていても人は忘れていくものです。記憶力を上げるサプリとか食べ物なども紹介される機会が増えてきましたが、一番重要なのはインプットとアウトプットの繰り返しということですね。


 

“これ・それ・あれ”3展開!効率的な話の進め方 脳科学が実証! グズ、ノロマが変わる【3】記憶:PRESIDENT Online - プレジデント
篠原菊紀教授は、それは覚えた気がするという錯覚にすぎないという。 「記憶力の向上はインプットとアウトプットを繰り返すしかない。キャバクラ嬢が何人もの客の顔と名前を覚えているのは、仕事のあとに名刺を整理し、相手に応じて内容を変えたメールを打ち、お誘いの電話をするというアウトプットの努力を日夜しているから」 子どもには予習復習をしっかりと言っておきながら、大人になるとどうしてもおろそかにしがち。もちろん単純記憶ですむ仕事は少ないが、内田直教授もスポーツ界ではすでに定着しているイメージトレーニングがビジネスシーンでも応用できると述べる。

記憶力を向上させる方法としてはインプットとアウトプットが重要。という話は以前から聞いたことがあってもこの情報化社会の中でインプットはできてもアウトプットがうまくできていない方が多いように感じますね。