格安スマホが登場してからスマホの通信料金が下がったという方も多いようですが、常に時代は変化している中で料金の見直しは重要なことなのではないでしょうか。そのまま格安スマホを使用し続けていると逆に高く付く可能性もありますよ。


 

"格安SIM&格安スマホ"で毎月の通信料金を劇的に節約 日経トレンディネット
「格安スマホ」と呼ばれるスマホ。ビッグローブやフリービットモバイルなどの通信事業者が販売しており、端末代を含めて月額料金が2000円台と激安だ。ニュースで話題となった大手スーパー「イオン」が販売しているスマホも同じタイプだ。  最後が、格安SIMを使う方法。自分で格安SIMを購入して手持ちの端末に挿せば、月額料金を1000円台にまで下げられる。

あまり使用頻度の少ない方には良いけど、タブレットやパソコンと併用している方にはオススメできないですね。