daietto2

オクラや納豆は、美容やダイエットにも効果的だという話はよく聞いていましたが、最近は山芋が注目されているようなので紹介します。




・山芋のネバネバが乾燥肌を助ける

山芋のネバネバの正体と言われている、ムチンという成分は、お肌の粘膜を強化して、乾燥肌対策やハリのあるお肌にしてくれるのは有名です。実はムチンだけでなく、コンドロイチンもネバネバの正体とされています。

コンドロイチンは血管壁や角膜、皮膚の結合組織を構成する大切な成分ですが、乾燥で乱れた肌細胞も修復して、うるおい肌にしてくれるそうです。

・山芋はダイエットにもなる 

山芋には、若返りホルモンとして期待を集めているDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)を増やすと言われる、イソフラボンの一種「ジオスゲニン」という物質が含まれているそうです。

DHEAが体内で増えると中性脂肪や内臓脂肪が減るので、ダイエットにもなり体内の器官と皮膚の粘膜を丈夫にしたり、血糖値の上昇を抑えてお肌の糖化予防になったりと、良いこと尽くめだそうです。