怒る

心配だからできないとか不安だからできないということばかり考えているからなにもできないのであって、行動してみれば案外うまく行くこともあるし、不安要素が的中して失敗することもあります。





失敗を恐れるからこそ何もできずに経験もつかずできないという考えだけですべてが後ろ向きになるのではないでしょうか。


失敗しないためには当然、知識も必要ですが、一番重要なのは行動力だと私は思っています。わからないことがあるなら人に聞いたり、自分で調べたりすればいいですし、周りにわかる方がいないならやってみればいい。


たったそれだけのことをできないで、自分はなにもできないと感じるのもおかしな話ですし、なにも行動していないのにできないというのはもっとおかしな話だと思いませんか?


そういう方はすごい多いですが、なぜそういう考えになるのでしょうか。多額資金を必要とするビジネスモデルを考えるから、そういうことになるのかとも思いますが、考えるだけ無駄ではないでしょうか。


失敗しても成功してもあなたの経験にはなりますし、失敗は基本的に成功するまで続ければ経験であり、失敗ではないですよね。